home > コラム > 「コレってアリですか?」出演記1

「コレってアリですか?」出演記1

本日(5月31日)放送の日本テレビ系列「1億3千万人のエピソードバラエティーコレってアリですか?」に当事務所所属弁護士の堀井亜生が、「離婚弁護士」として登場しました。

出演のきっかけは、一本の電話。
「コレってアリですか?」の制作スタッフの方から、今度離婚の特集をするのですが、離婚を専門としている弁護士さんを探しています、と声をかけていただきました。スタッフの方は笑っていいともの出演も知っていて下さいました。 ちょうどスケジュールの都合が合いまして、「コレってアリですか?」出演のオードリーさん、バナナマンさん、タカトシさんにも会えるということもあり、ご縁を感じ、出演させていただくことになりました。
5月31日放送の「コレってアリですか?」は、さまざまなダメ夫の特集ということで、番組の打ち合わせでは、今までの離婚の相談から「これはダメな夫だ!」という事件のエピソードをお話させていただきました。

収録当日は、出演者の方々出演の再現VTRを見ながらのコメントや、実際にあった離婚にまつわるダメ夫のエピソードを披露しました。 私のダメ夫のエピソードで放映されたものは、「離婚をするなら今まで支払ったお金を全部返せといったケチ夫」、「女性の下着を身につけて下着泥棒をする夫」の2つでした。 いずれも、本当のエピソードです・・・。

スタジオ収録では、もっとすごいエピソードもいくつか語ったのですが、放送時間の都合上カットされており、少々残念。もしかして、すごすぎて、カットされたのかもしれません。

収録は終始和やかなムードで進み、バナナマンの設楽さんや、オードリーの春日さんとは、直接やりとりが出来て、大変うれしかったです。
笑っていいともの時も感じましたが、プロの芸人さんは本当にすごい!一言一言がおもしろいんです。その話術見習いたいものです。 あっという間に収録が終わりましたが、ヘトヘトに疲れました。  
続く

「コレってアリですか?」
番組ページ http://www.ntv.co.jp/koreari/index.html

 

1 |  

ページトップへ

お電話、メールでのご予約を承ります。

ご相談料 : 5,000円(税抜き)/30分、交通事故(被害者)、借金の方は無料
受付時間 : 月~金 10:00~19:00  土日祝日 09:00~19:00
TEL : 0120-684-600   Mail : info@fractal-law.com

費用についてはこちら(分割払い、カード払いのご相談も承ります)

ニュース・トピックス

夫は会社の女性社員と不倫をしているようです。このところ帰宅時間が遅く、家でも様子がおかしいので問いつめたら、白状しました。夫が白状しているので離婚はできますか
離婚の相談で多い相談が、自分の持っている浮気の証拠が十分ですか、というものです。その証拠を何に使用するかによってそれが十分かどうかは回答が異なります。法的手続きとなった場合の証拠としては、不倫相手とのメール、一緒に写った写真、などが有力な証拠と言えます。しかし、口頭で夫が認めただけでは、後に言っていないと否定されてしまえば何の証拠にもなりません。そこで、会話を録音する、手紙にしてもらい署名してもらうなどして証拠化する必要があります。 反対に、一緒にホテルに行った写真まではなくても、いくつかの証拠を併せて、不貞の認定がされる場合もありますし、尋問で相手方を崩すことで立証される場合もあります。証拠が十分かお悩みの方は、法律相談で遠慮無くお聞きになって下さい。
離婚をせずに不倫相手から慰謝料をもらいたいのですが。それでも相談にのって貰えますか。
夫が不倫をしたが、子供がまだ小さい、働いておらず経済的に自立できないといった理由から離婚をしないという選択をする方はいらっしゃいます。あなたの気持ちが夫を許せなくても経済面を重視する、または結婚を続けた方が自分にとって有利だということであれば、私達はあなたのご希望の沿った形での解決のお手伝いをさせていただきます。

>> 離婚Q&Aをもっとみる

ページトップへ